グッ’s メカニカルTSD

更新

グッ’s メカニカルTSDタイトル画像

ここでは、グッ’s メカニカルTSD(=グッ’s 機械的TSD改)という、開幕2巡目以降Tスピンダブルを打ち続けることができるテンプレについて紹介していきます。

グッ’s 機械的TSDと名前や2巡目以降の機構は似ていますが別のテンプレです。

基本系と特徴

基本形

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ------ooi- ------ooi- lszz---tij lsszz-ttij lls----tjj
---------- ---------- ---------- ------sll- ------ssli jjzz---sli joozz-ccci joo---ccci ccccUUUccc cccccUcccc ccc----ccc
---------- ---------- ------slli ------ssli jjzz---sli joozz-ccci joo---cccc ccccUUUccc cccccUcccc ccc---cccc ccc----ccc

形は上の通りで、継続的にTSDを打つことができるテンプレです。右下にある反転ボタンを押すことで左右反転の図をみることができます。

メリット・デメリット

メリット

  • 2巡目以降、機械的に組んでいくことで継続してTSDを打つことができる。
  • メカニカルTSDv3と異なり穴が3列固まった状態で開くため、必要に応じて地形を下げやすい。

デメリット

  • 初巡に火力を出せない。
  • 2巡目以降最大2回(循環を利用すれば1回)ソフドロが入る。
  • グッ’s 機械的TSDと比較するとセットアップ率が低い。

組み方とミノ順

---------- ------ooi- ------ooi- lszz---tij lsszz-ttij lls----tjj

1巡目の組み方は上図の通りでが早い必要があります。

  • >
  • >>
  • >

セットアップ率は反転無しで35.56%、反転を含めても48.25%と低いです。

2巡目以降

グッ’s メカニカルTSDの強いところは、機械的に組んでいくだけでTSDを半永久に打ち続けることができる点です。

---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ---------- ------ooi- ------ooi- lszz---tij lsszz-ttij lls----tjj
---------- ---------- ---------- ------sll- ------ssli jjzz---sli joozz-ccci joo---ccci ccccUUUccc cccccUcccc ccc----ccc
---------- ---------- ------slli ------ssli jjzz---sli joozz-ccci joo---cccc ccccUUUccc cccccUcccc ccc---cccc ccc----ccc
---------i ------slli ------ssli jjzz---sli joozz-cccc joo---cccc ccccUUUccc cccccUcccc ccc---cccc ccc---cccc ccc----ccc
→…

このように、左側にを、右側にを置き、で形を作ることで半永久的にTSDを打つことが出来ます。


6巡目以降でをこれ以上積み上げたくない場合には、下に入れることで対応してください。

---------- ---------- ------sll- ------ssl- jjzz---slc joozz-cccc joo---cccc ccccUUUccc cccccUcccc ccci--cccc ccci--cccc ccci--cccc ccci---ccc

グッ’s メカニカルTSDはメカニカルTSDv3と異なり穴が3列固まった状態で開くため、高くなりすぎたり急遽地形を下げたくなった時に3列RENのような形で地形を低くすることができることが強みです。



グッ’s メカニカルTSDは常に1つTSDの形を保持しているため、が遅い場合には先にを置いてしまって上でTSDを打つことも可能です。

---------- ---------- ---------- ------sll- ------ssli jjzzUUUsli joozzUccci joo---ccci cccc---ccc ccccc-cccc ccc----ccc

また、図のように循環を用いることでソフトドロップを減らせる可能性があります。

---------- ---------- ---------- ------ooj- ------ooji lszz---jji lsszz-ccci lls---ccci ccccUUUccc cccccUcccc ccc----ccc

関連ページ

  • グッ’s 機械的TSD
  • メカニカルTSDv3
  • 開幕TSD
  • Tスピン

参考ページ

この記事を作成するにあたって参考にさせていただいたページです。

↓↓↓この記事をシェア↓↓↓